前のページからの続きです)



青木 あとですね、ちょっとばかりマニアックなディティールの話を1つ。ブランドロゴについて、話させてください。





角田 どうぞ


青木 これは個人的な思いになるんですけど、製品を使った人が気に入ったとしても、気に入らなかったとしても、それを受け止める責任として、商品には「誰が作ったのか」は記載したいと、僕は思ってるんです。


治田 モノ自体にブランドロゴを入れたいという意味ですね。


青木 はい。それで実は最初はHINGEにも、表紙のど真ん中に、大きくブランドロゴを入れようかと思っていたんですね。

 突然ですがここで、idontknowのもう1人のメンバーに登場していただきます。 




田久保 こんにちは。グラフィックデザイナーの田久保(タクボ)です。


青木 僕は田久保さんに「HINGEの表紙中央にドーンと入れるためのブランドロゴを作成してほしい」ってお願いしたんですよね、そうしたら


田久保 「ブランドロゴは入れるべきじゃない」って答えましたね。


青木 「なんでや!グラフィックデザイナーちゃうんかい」って思いました。


田久保 僕もHINGEの試作を長い間使わせてもらってたんですけど、これの良いところって、脇役でいてくれるところなんですよね。


角田 A4用紙、ペン、以上。という。


田久保 はい。このシンプルさがこの製品の長所で。表紙に大きくロゴが入ってしまうと、使うたびにそのロゴが目に入って、ノイズになってしまう。それは、この道具のコンセプトとしてどうなのかな?と思ったわけです。


 


治田 田久保さんと青木さんとで、かなり長い時間、意見が対立してましたよね。


青木 それで後日、ヒンジ部分の傾斜に入れるという現在の案を思いついたわけです。




田久保 
見ようと思えば見られるけれど、使用時に邪魔ではない絶妙な位置ですね。


青木 しかも、白や黒といった印刷ではなく、透明の箔の文字を、通常よりも強い力で打ち込んで、樹脂を凹ませているんです。


治田 グっと精密な「道具らしさ」が宿りますね。


角田 マニアックやねー。でも、実際これのおかげで使うときの天地がわかったりとか、さりげなく使い勝手にも貢献してるよね。




角田  
あとさ、カバンも持たずに、HINGEだけ持って外出することも結構あって。全体としてのシンプルさは、持ち歩いていても違和感がないし、持った時にチラリと目にはいる道具らしいディティールには、ちょっと誇らしさを感じたりするよね。




角田 僕はステッカーを貼ってカスタマイズも試してるとこ。パソコンには貼らない派なんだけどHINGEにはどんどん貼ってみたくなってる。 


青木 この樹脂のシート材が、貼って剥がしやすい素材なので、たしかにステッカーのカスタマイズが気軽にしやすいですね。




治田 
というわけで、ひととおりHINGEの機能的な特徴は挙げたわけですけれども


青木 すみません、もう1つだけ、言いたいことが


角田 どうぞ 


青木 実はうちの4歳の子供がHINGEのヘビーユーザーなんです。



青木 
カフェとかレストランに行くと、待ち時間あるじゃないですか。そういうときには、大体僕が持っているHINGEを使ってお絵かきをして時間をつぶすんです。


角田 なるほどねえ。いますぐ描きたい衝動という意味では、子供こそ強いもんね。


青木 「お絵かきしたーい」って言われた瞬間、HINGEを渡せますからね。


角田 老若男女、職業に関わりなく、描きたいという衝動をもつ全ての人に、HINGEは立ち上がり1秒で応えられる


青木 描き始めるハードルをグンッと下げることで、これまでよりも、もう1段階、人類の創造性を解き放ちます


角田 大きく出たね





治田 では、そんなところで。実は、価格も抑えめで、がんばっていますよね。


青木 人類の創造性を解き放つために、がんばりました。


角田 最高のアイデアが生まれるのに、この価格!


治田 僕たちが毎日使って手放せなくなっているHINGE。みなさんにも、ぜひ一度使ってみてもらいたいですね。

最高のアイデアを生む
最もミニマルなツール

HINGE white

price : ¥1,200- ( 税込み¥1,296-)
size : W315 × D235 × H10
material : PP

Made in Japan


お待たせしました!入荷しました。

※2個以下の購入の場合には、ポスト投函タイプでの送付になります。





HINGE black

price : ¥1,200- ( 税込み¥1,296-)
size : W315 × D235 × H10
material : PP

Made in Japan


お待たせしました、入荷しました!

※2個以下の購入の場合、ポスト投函タイプの送付になります。





青木
 次回はちょっとだけ話を戻して、HINGEができるまでの試作の日々についてお話しましょう。


角田 マニアックな話になりそうだねぇ 


(2017年9月追記)
HINGEに2つの新しいサイズが登場しました!
くわしくは、こちらの記事からどうぞ

idontknow.tokyoへのお問い合わせは、下記のフォームからどうぞ。